スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 2014.10.08 Wednesday
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

感動屋さん。

だいぶ久しぶりの日記になっちゃいました。

来年の予定が1個決まった。わーい!
楽しみな予定ができるってのは嬉しいね!

なんだか、仕事以外にひとと話すことが極端に減ってきた気がする今日この頃。
要するに仕事しかしてないんだな!(笑)
いかんいかん。仕事も好きだけど、そればっかじゃ、ね。


これ確か、高校生くらいから思っていたことなんだけど…。
遊ぶことって、「何をするか」で楽しいかが決まるんじゃなくて、
「誰と遊んでるか」ってことで変わってくるんだよね。

例えばどんなに楽しいテーマパークでも、
楽しいと思えるひと(一緒にいたいひと)とじゃなきゃつまんないだろうし(笑)
逆を言えば、それほど何をしてるわけでもなくても、楽しい人と一緒だと楽しい。

そこに何かひとつ真理のようなもんが見える。

ってまぁ、もちろん楽しい仲間と楽しいことができたらそりゃ最高だけどもね。
そんなに毎度アレコレ面白いことができるとは限らないし。そこまでしなくてもいいんでは。
お金もかかるしなぁ。(笑)

で、やっぱり「会う」って大事だなぁと思う。

実際、色んな意味で結構な刺激にもなると思うんだ。
なんかない?そういうの。俺だけ?たとえば…
昔から長い付き合いをしてる友人だとしても、久しぶりに会った瞬間の、あの、
なんともいえない「おー!久しぶり!」っていう感覚。高揚感。
相手を見つけた瞬間のなつかしさというか、不思議な嬉しさというか。

学生のときみたいに、毎日いつでも会えるわけじゃないからこその嬉しさなのかな。
社会人ともなれば、1ヶ月2ヶ月会えないのは当たり前だし、場合によっては1年以上とかも。
だからどの友人にも、会えばほぼ必ず「久しぶり」になる。
もしかしたら、それはそれでラッキーな嬉しさなのかもしれない。(笑)
社会人であることを逆手に取った、ラッキーだね。

まぁでも当然、会おうとしない限りはいつまでも会えないのであった。
それは寂しいことだ。

何が言いたいかというと。

たとえ一目でも、会えるっていう時間は大切なもんだよなぁってお話。
ただ話せるだけでも、すごく嬉しいことじゃないですか。
実はどれも貴重な出会いなんだから。

……俺は感動屋さんなのです。
そのほうが人生楽しいよ。(笑)

来年はもっともっと友人に会えるといいなぁ。
いや、会う!!

スポンサーサイト

  • 2014.10.08 Wednesday
  • -
  • 07:55
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>

カウンター&Web拍手

宣伝&おススメ

◆音響ドラマ【ニーベルングの空に】
ニーベルングの空に | 音響ドラマ(ボイスドラマ)
制作:HEAVENLY BLUE

◆効果音配布サイト【ちょい音】
ありそうでなかった効果音!

制作:HEAVENLY BLUE

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

links

profile

search this site.

sponsored links

others

mobile

qrcode